Eba’s blog

既卒就活生の考えを発信するブログ

【厳選】これだけは守ったほうがいい!就職活動の常識

こんにちは!えばと申します!

rky-affiliate.hatenadiary.com

 

この記事をご覧いただきありがとうございます!

 

現在就職活動中の方お疲れさまです!

とても大変かと思いますが納得のいく就職活動になるようあきらめず頑張ってください!

 

「就職活動において大事なことは何?」

といきなり聞かれたときあなたは答えられますか?

おそらく多くの人は答えられないのではないかなと思います。

 

そこで今回は僕が就職活動をしていて大事だなと思った点をご紹介していきたいと思います。

今就職活動をしている方もこれから就活を控えている方も是非最後までお読みいただきたいです。

 就職活動において大事なこと

メールは早めに返信する

就職活動をすると、企業からのメールが多く来ます。

選考内容の連絡だったり、日程調整の連絡、合否の連絡など様々なメールが数多く来ます。

そのメールに対し、返信しなくてはならないことも多くあります。

そういう場合、できるだけメールが来たその日のうちに返信しましょう!

f:id:rky-0619:20210427223519j:plain

メールの返信が速いだけで企業からの印象はよくなります

もちろんそれだけで内定が出るということはありませんが、早めに返信しておいて損をすることはありません。

また、社会人になったときにメールの返信を早めにするということは常識になります。

就活の時期から返信を早めにする癖をつけましょう!

 

企業とのメールに関して気を付けること

企業と連絡を取る時、めちゃくちゃ丁寧な言葉でメールをする必要はありません。

丁寧な言葉でメールをすることはすごく大事だと思いますが、敬語が間違っていては印象は悪くなってしまいます。

敬語がわからない時や間違えそうなときはわざわざ敬語に言い換える必要はありません。

語尾をです・ますで統一さえしてれば何も問題はありません

そのため敬語が不安な場合は語尾だけ気を付けてメールをするようにしましょう!

また、本文の最初は必ず自分の名前と大学名は入れましょう

(例:○○大学の××と申します。~)

人事の方々は数多くの就活生と同時に連絡を取っています。

そのため、メールが誰から来てるのかを分かりやすくするために名前と大学名は必須で本文に明記しましょう!

 

 

期日を守る

f:id:rky-0619:20210427230335j:plain

これは就活以外でも常識なのでここで書く必要はありませんが一応書いておきます。

就活をしているとたくさんの期日に追われます。

エントリーシートの提出、健康診断書などの書類の提出、spiなどの筆記試験の期日、メールの返信期日などです。

この期日は必ず守りましょう

学校では提出物の期日を過ぎても、何とか先生に提出物を受け取ってもらえたかもしれません。

ただ、就活となるとそうはいきません。

期日を過ぎたものは企業側は一切受け取ってくれません。

f:id:rky-0619:20210418054826j:plain

期日ぎりぎりに出すという意識でいると、結構大変な思いをします。

就活では何社も同時にエントリーし、選考が同時進行で進んでいきます。

同じ日にエントリーシートの提出が3社もあるということも普通にあります。

同じ日に3社分のエントリーシートを満足のいく形で提出できますか?

おそらく厳しいと思うので、できるだけ早めに手を付けるようにしましょう。 

提出物を早めに出すということも就活においてはとても大事です。

メールの返信と同様、できるだけ早めに提出するよう心がけましょう!

 

時間厳守

f:id:rky-0619:20210427230229j:plain

これも当たり前なことなのですがあえて触れていきます。

説明会や面接を企業でやる場合、遅刻は基本認められません

正当な理由がある場合は別ですが、電車の遅延などは認められません

もし遅刻しそうな場合は必ず企業に連絡しましょう。

正当な理由があれば別日に選考を受けられるかもしれません。

遅刻がわかったその時点で必ず連絡を入れるようにしましょう!

また、今から出ても確実に間に合わない!ということもあるかもしれません。

もしそういう時は、選考を欠席してもやむを得ないような理由を考えましょう(笑)

風邪を引いたとか熱が出たとか親戚の不幸でとか…。

人事の方は嘘に気づくかもしれません。

ただ、選考の日程を変えてくれる可能性は高いのでどうしようもないときは真っ当な理由を考えましょう(笑)

 

まとめ

今回挙げたすべてのことに共通して言えることは

なるべく早めの行動を心掛ける!

ということです。

メールの返信も書類の提出も早めにすることが大事です。

また企業に伺う場合はなるべく早めに家を出て、企業に近いところで時間をつぶすようにしましょう。

30分前には企業の最寄り駅につくように電車に乗るようにすると遅刻しないようになるのでお勧めです。

f:id:rky-0619:20210427231453j:plain



最後に

いかがだったでしょうか?

少しでも参考になる用の記事が書けていたでしょうか?

もし何かわからないことや聞きたいことがありましたらお気軽にお問い合わせください!

rky-affiliate.hatenadiary.com

 最後までお読みいただきありがとうございました!

少しでも参考にしていただけると幸いです!